「未分類」カテゴリーアーカイブ

男の濃いすね毛を薄くする方法なら脱毛でしょ

今はまだ寒いですが、夏になったら海やプールで、もじゃもじゃの濃いすね毛が気になる!
夏にハーフパンツを履きたいけどすね毛が濃くて恥ずかしい!

そんな濃いすね毛に悩む男性におすすめなのは「脱毛」です。

カミソリで剃るのはきりがないですし、つるつるすぎて不自然だったり、新たに生えてきた黒いぽつぽつが目立ったりということがありますが、脱毛なら根本的にすね毛を薄くすることができます。

永久脱毛とエステサロンでの光脱毛がありますが、光脱毛の方が一般的ですね。
永久脱毛は医療脱毛とも呼ばれ、○○美容クリニックみたいなところじゃないとやってもらえませんから。

女性の場合ミュゼとかジェイエステティックとかの脱毛サロンでやってもらうのも簡単ですが、男性向けの脱毛サロンというのはまだまだ少ないです。
脱毛サロンは1回行って終わりというものではなく、何か月かに1回のペースで1年以上は通う必要があるのですぐ倒産しそうなよくわからないサロンはやめておいた方がいいです。
大手だとメンズTBCが全国にも店舗があっておすすめです。
広告だとヒゲ脱毛に力を入れていますが、すね毛の脱毛もやってもらえます。

脱毛サロンはちょっと敷居が高い、恥ずかしいと思う人にはケノンという家庭用脱毛器をおすすめします。
家庭用と言ってもかなり本格的で脱毛サロンでの処理に匹敵する効果が期待できる脱毛器です。
実際かなり売れていてネットでの評判もいいですね。
YouTubeをチェックすると男性で使っている人もたくさん見つかります。
ケノンで徹底的にすね毛脱毛をしてすべすべにもできますし、ほどほどに残しておくということもできます。
ケノン一台でほぼ全身に使えるので、指毛とか腕毛とかも気になっている人にはなおさらいいと思います。
そんなに安いものではないのですね毛だけに使うにはもったいないですね。
脱毛に興味を持った人は下記サイトを見ておくといいですよ。

参考サイト

すね毛を薄くする方法

1日(ワンデー)使い捨てのカラコン

個人的な意見ですが、カラコンを買うならワンデー使い捨てタイプが一番おすすめです。
なぜかといったらやっぱり「毎回新品が使える」という衛生面での観点と「使い終わったら捨てるだけ」というお手軽さの観点からです。
しかし唯一ネックになってくるのが値段です。
カラコンを毎日使う場合には1か月タイプに比べてワンデータイプはかなりお金がかかってしまいます。

ちなみに今は日本国内のリアルショップでは1年使用タイプのカラコンというのは売っていないと思います。
カラコンの扱いが雑貨から医療機器に変わったためと思われます。
ネット通販だと1年使用タイプのカラコンを売っているショップがありますが、そういったショップで売っている1年使用タイプのカラコンというのは日本の厚生労働省から高度管理医療機器として認可されていない未承認のカラコンのはずです。
そういった未承認のカラコンでも通販だと、海外からの個人輸入の代行という方式で通販ショップが日本に住んでいる人に向けて販売しています。

ネット通販だとワンデータイプのカラコンにも、こういった「日本未承認のカラコンを個人輸入代行方式で販売しているサイト」というのがあると思います。
カラコンを通販で買う場合には、日本の厚生労働省が高度管理医療機器と認めたカラコンを購入するようにしてください。
自分の目の安全のためです。

ワンデーカラコンを通販で買うなら「007速配コンタクト」や「モアコンタクト」といったショップで購入することをおすすめします。
日本で承認済みのカラコンを販売しているショップです。

最後にカラコンの含水率というものについて書きます。
含水率が高いカラコンの方が付け心地がいいというイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。
高含水率のレンズは目が乾燥しやすいのです。
「えっ、逆じゃないの?」と思うかもしれませんが実際はこの通りです。
高含水率のレンズを使っていてよく目が乾く人は試しに低含水率のカラコンに代えてみてください。
それだけでかなり違ってくるはずです。

【関連サイト】
カラコン 1day 度あり